当社の取組み

萬屋薬局では、地域の健康づくりの拠点として、献血への協力をはじめとした様々な公益的活動に取り組んでいます。

健康サポート薬局

当社本店は、国の定める基準に適合し、「健康サポート薬局」の認定を受けています。

健康サポート薬局では、お客さまからの健康全般にわたる相談にお応えし、必要に応じて適切な機関を紹介したり、健康に役立つ情報の発信や薬剤師等の地域活動を通じて、地域の方々の健康の保持増進をお手伝いする役割を担います。

当社が毎年実施している「健康講演会」、「地域一体型献血」、これらと同時に行っている「健康チェック」、「栄養相談」などは、そうした趣旨をも踏まえています。

健康サポート薬局 町内会サロンにて

町内会サロンにて

健康サポート活動は、町内会などの地域組織との連携も大変重要です。平成29年3月と5月には、当社が所属する町内会の会合に薬剤師を派遣し、漢方薬、薬膳、薬の正しい飲み方などについてお話をし、参加した方々に大いに健康への関心を持っていただきました。

同年7月には、城西町一区町内会さまのご依頼で、お年寄りの方々を対象に、暑さの中で健康を保つ工夫について薬剤師から講話をさせていただきました。

また、8月には近隣の金融機関とタイアップし、お客さまを対象に薬剤師による「健康チェック」と「お薬相談」を行いました。

当社では、地域の皆さまに健やかな毎日を送っていただけるよう、今後とも薬剤師が積極的に地域に飛び出し、「健康サポート薬局」としての使命を果たしてまいります。

地域一体となった献血の取組み

献血は、輸血を必要とする患者さんのために健康な人が自分の血液を無償で提供することです。

血液は人工的につくることができず、長い期間保存することもできないため、血液を十分に確保するためには絶えず誰かの血液が必要となります。

萬屋薬局では平成25年から毎年、当社の従業員をはじめ地域にお住まいの方々、近隣の福祉施設、事業所、取引企業などのご協力をいただき、地域一体となった献血に取り組んでいます。

献血の取組み 萬屋薬局本店駐車場にて

萬屋薬局本店駐車場

平成29年は9月12日火曜日に行いました。採血バスを2台配車していただき、朝8時30分から夕方4時までの間に200名もの方々に足を運んでいただきました。

この日の献血では待ち時間を活用して、山形県栄養士会との共催による「栄養指導」と当社の薬剤師による「かんたん健康チェック」を行い、それぞれの立場から専門的なアドバイスを行いました。

当社では、今後とも地域の皆さまのご協力をいただきながら献血活動に一層取り組んでいくことにしています。

子育てサポート企業 「くるみん」認定

くるみんマーク

くるみんマーク

株式会社萬屋薬局は平成29年3月、県内薬局として初めて、厚生労働省の「くるみん認定」を取得しました。

くるみん認定は、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画の目標を達成し、かつ一定の要件を満たした企業が「子育てサポート企業」として認定を受ける制度です。

これまで当社が積極的に実施してきた「ノー残業デー」の導入、こども参観日の開催、育児休業制度の周知など、社員の仕事と家庭の両立を支援する取り組みを評価いただき、今回の認定につながったものと思います。

当社ではこの度の認定を励みに、社員が子どもを産み、育てやすい、安心して働ける職場づくりに一層取り組んでまいります。

「山形いきいき子育て応援企業(ダイヤモンド企業)」認定

女性も男性も共に働き、共に子を育むことができる社会づくりの重要性が叫ばれるなか、女性のさらなる活躍推進と仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実現するため、山形県は「山形いきいき子育て応援企業」の登録・認定を行っています。
当社では、従来から子育てサポート企業 「くるみん」認定を取得するなど、女性の働きやすい職場づくりに努めてきましたが、平成29年11月に県知事より「山形いきいき子育て応援企業」の認定を最上位の”ダイヤモンド企業”としていただくことができました。
これを機に、社員がより一層働きやすい職場環境づくりにさらに努めてまいります。